前へ
次へ

税理士になるには2通りあります。

税理士には2通りの人種がいまして、試験に合格した叩上げの者と国税局(税務署)で23年以上仕事を続けたことによって無条件で資格を得た者とがいます。国税局OBは税理士全体の半数を占めるとも言われています。もし、貴方が税務を依頼する場合、どちらの先生に依頼しますか。資格があれば能力の差は然程ありません。節税(脱税)をしたときに国税局上がりのOBなら、部下の国税局員に睨みが効くと想像しませんか。国税局OBには、国税局が顧問企業を斡旋しているとも言われています。不景気により、税理士の平均給与も低くなっていますが、その中で国税局OBだけが高給取りといわれています。国税局OBの中には税理士事務所で働かず、大学の先生になる人がいます。大学には私立でも私学助成金という名の税金が使われています。テレビで天下りを批判している元官僚の大学教授がいますが、自身も天下りであることに気付くべきです。

top用置換

top用置換2
Page Top